株主優待券のレビューを参考に投資しよう

株を持つだけでお得にサービスを使えるチケットを手に入れることができたり、自社製品などをもらえるのが株主優待制度です。
これを目当てに株を購入している人も多いのではないでしょうか。
これから購入しようとする人はどれを買っていいか分からないという人もいるかもしれません。
そういう人は、株主優待券のレビューを参考にしてみましょう。
優待券の制度がある企業はインターネット上に一覧が出ていますし、証券会社のホームページには詳細な条件で検索できるものもあります。
条件をある程度絞ってもたくさんヒットしますので、どれを購入すればお得になるかは判断しづらいでしょう。
優待券の中には店舗が一部の地域に偏っていて遠くへ行かないと使えないものもあります。
また、滅多に買わないものの優待券をもらっても利用しづらいです。
レビューを参考にすれば、使いやすいものを探すことができます。
全国的に利用が可能であったり、提携の店でも利用できるといった情報が手に入ります。
優待券を手にしたものの使いどころがなかったということは少なくなります。
ただしレビューだけを参考にしてはいけません。
レビューは過去の評価ですので現在は状況が変わっているかもしれないからです。
優待制度の内容が変わっていたり、株価が上がりすぎて費用対効果があまりなかったりすることもあります。
レビューを参考にしてどれを買うかを選んでも、最後には自分で四季報やチャートを見て判断する必要があります。
せっかく優待制度が気に入って株を購入しても、企業が上場廃止になってしまえば元も子もないからです。
レビューも四季報もチャートも公開されている情報上手に使って、少しでもお得に優待制度を手に入れましょう。

おすすめ記事